楽天カード&楽天モバイルで通信費節約と楽天ポイント貯蓄!

私は42歳でマンションで一人暮らしをしています。

節約前はスマートフォンの料金として月に8,000円、自宅の光回線に約5,000円程支払っていたのです。

通信費だけで月に1万3,000円程掛かっており、正直言ってかなり高いと感じていました。ですが、友人も同僚達もこの位通信費に掛かっているという話だったので、仕方無く支払っているという感覚だったのです。

とりえず通信費見直しの結果として月5,000円以内の通信費に節約できました。月に8,000円の節約になります。

スマホとネット回線で月に1万3,000円

ドコモのスマートフォンと、自宅にフレッツ光の回線使用料と当時はプロバイダーとしてOCNを利用しており合計すると通信費だけで月に1万3,000円になり、かなりの金額になっていました。

そういった状況の時にテレビのニュースやインターネットで、格安スマホという言葉を良く見聞きする様になったのです。少し気になって調べてみた所、嘘みたいに料金が安くて驚きました。

同時に同じスマートフォンを使用するのにここまで安くなるのは、逆に怪しいと疑っていました。なので調べた当初は、直ぐに格安スマホを利用しようとは考える事はなかったです。

ですが、安過ぎる料金を知ってから実際にそれ程頻繁にスマホを使用している訳でもないのに、毎月8,000円程度支払い続けている事に強く疑問を感じる様になりました。

そこで万が一使い勝手が悪かったらまたドコモに戻れば良いと考え、格安スマホにMNPする事にしたのです。

楽天モバイルを選んだ理由は楽天ポイントが貯まるから

いざ調べてみると、格安スマホのサービスを提供している会社は予想以上に多くありました。

私はその中から、どこにするか迷った結果、最終的には楽天モバイルを選んだのです。理由は楽天ポイントを使いスマホ代を支払えるという点が、魅力的でした。

というのも私は楽天カードを使用しており、ポイントが貯まるものの使い道に困る事があったからです。

楽天モバイルにすればポイントの使い道が出来る点も、魅力的でした。

取りあえず私は、通話付きで3.1Gのプランを選んだ所、一気に月額で1,600円と料金が5分の1程度に安くなったのです。

危惧していた使い道も昼時等の混雑する時間に通信は遅くなる事がありますが、スマホヘビーユーザーではない私にはそこまで問題ありませんでした。

フレッツ光からWiMAXへ

格安スマホに変えて特に問題を感じなかった私は、次に自宅のネット回線も節約する方法はないかと考える様になったのです。そもそも自宅のパソコンでインターネットを利用する機会は少なくなっていました。

なのでもっとネット回線料金を安く出来るはずだと調べていた時に気になったのが、ポケットWiFiです。

これなら自宅だけでなく、出先で格安スマホの通信状態が悪い時にも活用出来ると魅力を感じました。

そしてポケットWiFiに狙いを定めた後、2年間は月額3,380円で使い放題のカシモWiMAXを選んで契約したのです。

その結果、問題なくネットを利用出来ているだけでなく、トータルの通信費が合計で5,000円程度に抑えられる様になり満足しています。

まとめ

スマホやネット回線の乗り換えは面倒くさいかと思いますが、実際はそうでもないので家計の節約をしたいと考えている方は、格安スマホ、ネット回線の乗り換えを考えてみてください。