子供スマホは家族でauに契約しています。月5,000円くらいです。

みやた
こちらでは通信費の節約に成功した方の体験談をご紹介しています!
アンケート回答者様
中学1年生12歳の娘と、夫44歳、妻の私44歳で3人家族です。持ち家の一戸建てに住んでいます。スマホ自体は小学6年の2月頃からで、その前はキッズ携帯を小学2年から持たせていました。

スマホのキャリアはauを使っています。ちなみに、スマホは「iPhone 8 Plus」を使わせています。

親がauだったので、そのまま子どももauに入りました。

iPhone 8 Plusにしたのは、親がiPhoneしかスマホで使ったことがないので、同じ物じゃないと対応出来ないと思ったのでiPhoneにし、画像やゲームをするだろうから画面が大きい方がいいと思ってPlusにしました。

実際、アンドロイドを使っている子達のスマホの大きさはPlusくらいなので、Plusにしました。

auでの子供スマホ契約で5,000円くらい

スマホの月額料金は子どもだけだと5,000円くらいだったと思います。

自宅のプロバイダー代と夫婦のスマホ2台と子どものスマホ分を合わせて2万5,000円~3万くらいです。

そのうち、プロバイダー代が5,616円なので、スマホだけだと3台で1万8,000円~2万4,000円になると思います。

子供にスマホを持たせたメリット、デメリット

メリットは、連絡が取りやすくなったのが一番です。塾や出掛けるのに、キッズ携帯だと打つのも大変だし電話できない時も有ったので、既読が付くしLINEは本当に使い勝手が良く有り難いです。

デメリットは、スマホ依存とまではいかないまでも、LINEを相当使っています。年齢制限をかけているし覚悟していたので、使っているなくらいに思っていますが、最初に約束していたLINEを見せるというのが、自分じゃなくて相手のプライバシーに関わると言い出して見せません。

世間で言われているLINEでのいじめや悪口などが心配ですが、不安に思いながら見ないままです。ゲームのアプリは入れる時に許可を貰うし、ユーチューブは好きなアニメの歌や好きなユーチューバーなど決まった物を一緒に見ているので、デメリットというほどではないですが、今後エスカレートするかもと思うと心配です。

子供に手書きの誓約書を書かせた

Eテレの『ウワサの保護者会』でやっていたスマホのルールを参考に、子どもが手書きで誓約書を作りました。

スマホは夜10時まで、リビングでやる、トラブルが起きたらすぐ親に報告、宿題などやる事をしてからスマホをやる。守らなかったら3日間スマホ取り上げる。が主な内容です。

実際は、リビングでやる以外は守られていないですが、大きくずれた事はしないので容認している状態です。夜11時ごろ寝る前にLINEのチェックするために10分くらいやったり、宿題やる前に10分くらいゲームしたりなど、大人からしても許してもいいかなくらいです。

約束事には入れていませんが、タイムラインはしているようですがツイッターは禁止にしています。SNSの事を親の私が分からないので怖いというのも有りますが、顔の知らない子と繋がるのもいいけど中学の今は顔の見えるクラスの子や部活の子と親交を深めて欲しいという願いも有ります。