DMMモバイルの留守番電話は音声を活字に変換してくれる機能がある!

みやた
こちらでは通信費の節約に成功した方の体験談をご紹介しています!
アンケート回答者様
私のスマホ通信代ですが、1,500円程度までに節約できました!

私は家族と暮らしているアラフォーで、分譲の実家暮らしです。

私はケータイの時代からドコモを愛用してきましたが、一時期は3万円のデータ通信料になったことがありました(ヽ´ω`)

格安スマホ乗り換え後の節約効果がすごい!

ドコモのスマホ料金はだいたい平均で月額7,000円程度でした。(スマホ月額:7,000円)

家庭用には固定額のWi-Fi回線を契約していますが、それが月額5,000円程度です。(USENを引き継いだU-NEXT系インターネット回線月額:5,000円)

単純計算で合算すると私ひとりに1万2,000円程度です。私は10年割引が使えるくらいドコモを使っています。

スマホをドコモからDMMモバイルの格安スマホに契約し直して、通信費用の見直し後は、私のスマホ通信代は驚くべきことに1,500円程度までに節約できました。月に5,000円の節約が可能になりました。

またスマホ端末代も安く、ドコモでは端末代に10万円掛けるということがよくありましたが、なんと直近は1万円でした。

格安スマホDMMモバイルの節約効果がゴイゴイスー!

格安スマホに乗り換えようと思ってからは、

ドコモ ⇒ TONEモバイル ⇒ IIJ(みおふぉん)⇒ DMMモバイル 

上記のように乗り換えてきました。

格安スマホにして困ったことは何一つないのに、月額のスマホ代が5,000円も安くなるなんて・・・、早めに格安スマホにしておけばよかったと今は思っています。

DMMモバイルの留守番電話は活字変換してくれる!

今は、DMMモバイルでの契約に、プラスして留守電に加入しています。

この留守電、なんと音声を活字に変換してくれるという優れもので、かなり便利です!!!

実はこのDMMモバイルの留守電オプションは単体でも販売しているアプリで、DMMモバイルでなくとも契約できますが、DMMモバイルだとより安くなります!

まとめ

格安スマホの節約効果がすごいです!

アンケート回答者様
さらに、DMMモバイルの留守番電話オプションは、スマホの留守番電話が必要だけど、すぐに折り返せない、子供からの留守番電話をちょこちょこ確認したい方には最適なサービスですよ!