TONEモバイルの子供スマホに乗り換えました。月額は1,000円で安い上、GPS機能も無料です。

みやた
こちらではキッズ携帯から子供用スマホに乗り換えた方の体験談をご紹介しています。
アンケート回答者様
私は35歳、夫は40歳、子どもは現在小6の12歳です。子供にはTモバイルの子供スマホを持たせています。

キッズ携帯からTONEモバイルのキッズスマホに乗り換えました

私は主婦なので家にいることが多いのですが、一人で遊びに行く年齢になってからキッズ携帯を持たせていました。

門限の時間になっても帰ってこないとイライラすることもあったため、2年契約の縛り期間が経過したタイミングで小4の時にスマホに乗り換えることにしました。

キッズ携帯から乗り換えたスマホはTONEモバイルです。


⇒ TONEモバイル公式サイトはコチラ

TONEモバイルはGPS、アプリ制限、監視機能など子供に安心なスマホ

TONEモバイルは格安スマホですが、GPS機能がついていています。
さらに親子で使うと便利な機能が他にもあるので、TONEモバイルに決めました。

例えばTONEモバイルのノック機能は、アプリを立ち上げて出てくるトビラをタップすると、子どものスマホに「トントントン」と比較的大きな音がします。

子供にメールらLINEをしてもなかなか気付かない時などに便利です。TONEモバイルの場合、親子で一緒に利用することで、GPS機能の利用料も無料になります。

ちょうど私のスマホの調子が悪く買い換え時だったこともあり、親子でTONEモバイルに乗り換えることにしました。キャンペーン期間中で2台乗り換えだと割引があったのもポイントです。

TONEモバイルは月額料金がとにかく安い

TONEモバイルはTONEモバイルだけの専用スマホしか利用できませんが、月額料金がとにかく安いのが特徴です。

子どものスマホ代は本体購入費用が19,800円で、月額料金は1,000円です。

格安スマホとはいえ、かなり安いので助かります!

TONEモバイルなら家族3台で月の支払いが約5,000円程度

電話をする時にはLINE電話を利用するので無料になりますし、普段のメールのやりとりはLINEを使っています。

夫だけ別の会社で契約していますが、夫とのやりとりもLINEが中心なので問題はありません。
家族で3台のスマホを利用していますが毎月3台合わせても5,000円程度で納まっています。

最初は小学生の子供にスマホを持たせる必要性がないのではないか、壊してくるのではないかと不安もありましたが、連絡が取りやすくなったことでストレスがなくなりすっきりしています。

更にTONEモバイルのスマホに乗り換えて、キッズ携帯の頃より300円ほど高くなりましたが、それほど負担が大きく増えたということもありません。

デメリットはGPS機能がついているせいか充電の持ちが悪いということです。今は子どもは外出前にこまめに充電するようになりました。

TONEモバイルはアプリの利用制限ができる

子供にスマホをもたせるときに心配だったのがアプリなどで遊ぶことでした。

しかし、TONEモバイルはキッズスマホに対応しているので、アプリの利用制限などを親が設定することもできます。

怪しいアプリやゲームなどで課金が発生するようなアプリをダウンロードする危険性がないので、子供がもつスマホとしてはとてもよいと感じています。

まとめ

友達同士のネットトラブルが一番心配ですので、小学生のうちは友達とLINE交換をしない、親が「見せて」といったらいつでも見ていいというルールにしてスマホを持たせています。

一応「自分でスマホ代金を払えるようになるまでは」ルールを守らせる予定ですが、中学生になったらルールを変える必要もあるかも知れません。

アンケート回答者様
ちなみに、2年近く経過していますが子供がスマホを持ったことでトラブルなどが起こったこともありません。TONEモバイルの子供専用のスマホのおかげだと思っています。


⇒ TONEモバイル公式サイトはコチラ